転職

退職後の手続き 国民健康保険、国民年金への切り替えしました

こんにちは!
今まで仕事を辞めたらすぐ違うところへ転職していました。
しかし今回初めて退職して少し休んでいるので初めて行う手続きが多かったのでまとめていきます。

会社を辞めてすぐに転職する場合は次の会社が健康保険や年金の手続きを行ってくれるので、
必要書類を提出するだけで良かったのですが、
すぐに次の会社に転職しない場合は自分で手続きを行う必要があります。

今回は、国民健康保険と国民年金の切り替えについてどのような手順で手続きをしたのか書いていきます。

退職日から14日以内に切り替えを行う

国民健康保険、国民年金の切り替えは退職してから14日以内に行わなければいけません。

退職した次の日に行けばいいのではないかと思われるかもしれませんが、
手続きを行うためには
資格喪失証明書
とマイナンバーカードが必要になります。

資格喪失証明書は会社に健康保険証を返したらもらえる証明なので、
郵便で送られる場合は少し日にちがかかります。

私の場合は退職して3日後に資格喪失証明書が送られてきました。

国民健康保険の手続き

最初に国民健康保険の窓口に行きました。
あらかじめ国保加入のための紙を役所のホームページから印刷して記入しておいたので、
その紙と資格喪失証明書を出すだけで国保の切り替えはできました。

「任意継続保険との金額の比較はされましたか?」と聞かれました。
任意保険は勤めていた会社の健康保険に継続して入ることができますが、
働いていたときとは違い、保険料が今までの2倍になります。

任意継続保険では2倍になることを知っていたので、国民健康保険の計算してもらいました。
数分待って国保の方が少ない保険料だったので国保にしました。

特定理由離職者になった場合は減額の制度があるから受給資格が決定したら、またそのとき窓口にきてくださいと言われました。
保険証はすぐもらえました。

私の住む自治体では銀行口座引き落としも可能でしたが、
郵便局やコンビニで支払える納付書払いにしました。

国民年金の切り替え手続き

国民年金は窓口を移動して人が少なかったのでそのまま席を移動して、
国民年金の紙を渡されたので窓口の人に言われるままに紙を記入してすぐ終わりました。

支払い用紙はまた来月頃自宅に送られてくるそうです。

すいていて国民健康保険、国民年金の切り替えの手続きが合わせて15分ほどで終わりました。
もっと待ち時間がかかって手続きにも時間のかかるのかと思っていたので驚きました。

健康保険証は簡易書留で送った

手続きに必要な資格喪失証明書をもらうためには、健康保険証を会社に返さなければいけません。
健康保険証を返すときの話も残しておきます。

サイトで調べると健康保険証を返すのは対面の方がいいという記事もありましたが、
本部が県外にあるため簡易書留で送りました。
今回退職日が土曜日だったので、金曜に郵便局に行って簡易書留で送りました。

退職5日以内に返せば問題ないようですが、早く手続きを終わらせたかったので早めに返しました。
早く返す分には問題はなかったです。

注意することは、封筒に「保険証在中」と書いてはいけません。
シンプルに表に会社の住所と宛名と裏に自分の住所と名前を書きました。
裏面に出した日付を書いた方がいいというのも見たことがありましたが、
そこまで改まる必要もないかなと思い日付の記入はしませんでした。

保険証を返すときに、A4用紙が3つ折りで入るサイズの茶封筒の中に保険証と添え状を入れました。
添え状は以下のように書きました。

                            令和〇年〇月〇日

(会社名)
(部署 名前)様

(自分の名前)
TEL:(○○○-○○○○-○○○○)

 

健康保険証返却の件

 

令和〇年〇月に退職致しました(自分の名前)です。
保険証を送付しますので、手続きよろしくお願いいたします。
短い間でしたが、お世話になりました。貴社の益々のご発展を心よりお祈り致します。

 

国保は世帯主に納税義務がある

今回初めて知ったのが国保は世帯主に納税義務があることです。
国保加入の紙に世帯主を書く欄があり、親と自分の名前とマイナンバーを両方書きました。
世帯主が国保に入ってないのに支払い義務があるのは、ややこしいなと思いました。
届いた支払の封筒には世帯主の名前の下にカッコ書きで自分の名前が書いてありました。

医療事務のとき国保には本人・家族が関係ないというの理解できなかったけれど、
そもそも国保には扶養という概念がないから本人・家族というのは関係ないんだと知りました。
社保の場合は保険証の上に書いてある本人・家族は受付時に間違えて入力してしまうと返戻(保険がおりなくて直して再提出しないと病院にお金が入らない)がくるので、
本人、家族をすごく注視していましたが、いつか「国保は関係ないよ」と教えてもらい上手く理解できていませんでした。
1、2年越しに理解できたので良かったです。

毎回手続きでとまどう

転職をして今回国保と国民年金の切り替えを初めてして
意気込んでいましたが、あっさり15分ほどで終わりました。

昼のラッシュ時を避けて15時前に行ったのが良かったのかもしれません。

このような手続きは何回も頻繁にするわけではないので、
たぶんすぐどんな手続きだっけ?と忘れてしまうので今後のためにも残しておきたいなと思い書きました。
転職自体は何回もしているので会社に健康保険証を返すことは何回もしているはずなのに、
毎回どんな感じだっけ?と分からなくなります。

またもし次同じような手続きをしないといけない場合にはこの記事を振り返ろうと思います。

今日も読んでくださりありがとうございます!最後にポチっとクリックしていただけたら、とてもうれしいです!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

面接で家族構成書かせるのどうなの?ブラックなの?こんにちは! 先日、とある企業の面接に行ってきました。 受けてみようかなと書類を送ろうとしたら 電話でいきなり「明日面接ど...
読書を習慣づけるために楽天Koboがオススメな理由こんにちは! 皆さんは、読書をする時にこんな悩みを抱えた経験はありませんか? 本を読んだけどなかなか知識が定着しない ...

 

ABOUT ME
ちさの
医療事務や薬局事務、登録販売者の経験をもとに、実務で役立つ知識を発信をしています。最近はYouTubeで動画投稿を頑張っているのでぜひチャンネル登録お願いします!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。